73

2019年最旬のスポットはここだ!「ソウル」の人気スポットランキングTOP10

おしゃれな旅先の定番になった「ソウル」。せっかく旅行に行くなら、めいいっぱいフォトジェニックなスポットを楽しみたいですよね。今回はそんな「ソウル」で2019年注目すべき、最旬の人気スポットランキングをTOP10でご紹介します。気になる1位は、一体どんな場所?ぜひ最後までご覧あれ♪(このランキングはRETRIPユーザーの投稿等に基づいて作成されたものになります。)

おしゃれでフォトジェニックな都市として注目されている「ソウル」。都市の中に古宮がいくつもある「ソウル」には、とにかく写真や動画に映えるスポットがたくさんあるんです。今回は、そんな「ソウル」で2019年注目すべき、最旬の人気スポットランキングをTOP10でご紹介。王道のあのスポットや、今SNSで話題のあのスポットまでが勢揃い、ぜひ第1位までチェックしてみてくださいね!

■第10位:南大門市場

第10位は、ソウルの活気を感じられる「南大門市場」です。工芸品から食品までありとあらゆるものが揃うこの市場には、10000あまりのお店が軒を連ねていると言われているんです。とにかく広い市場なので事前に何がしたいか、どこに行きたいか決めておくとスムーズに楽しめます。ローカルな雰囲気の中、買い物をしたり食べ歩きをすれば、ソウル旅行を満喫した!ときっと思えますよ。

詳細情報はこちら▼
https://rtrp.jp/spots/790aad50-752c-4c6b-b44c-e25cda82d03e/

■第9位:ロッテワールド

第9位は、ソウルの遊園地といえばここ、「ロッテワールド」です。屋内施設と屋外施設があるので悪天候の時も安心です。アトラクションは50以上あり、子どもやお年寄りの方が楽しめるものからフリーフォールなどの絶叫系までバラエティ豊かなのが特徴です。最近流行なのが韓国の制服をレンタルして「ロッテワールド」で遊ぶこと。韓国の可愛い制服を着てフォトジェニックな写真をたくさん撮ってみてはいかがですか?

詳細情報はこちら▼
https://rtrp.jp/spots/4788e583-755c-4ea1-833e-e9a936184423/

■第8位:昌徳宮

第8位は、朝鮮王朝の雰囲気を感じられる「昌徳宮」。ソウル市内にある古宮の中で唯一ユネスコ世界文化遺産に登録されているとても美しい王宮です。韓国の伝統衣装である「チマチョゴリ」を着ていくと入場料が無料になります。まるでタイムスリップしたかのようなおしゃれな写真がたくさん撮れますよ。敷地が広いので、しっかり見て回りたい方は時間に余裕を持っておくことをおすすめします。

詳細情報はこちら▼
https://rtrp.jp/spots/bb871be1-d160-43c4-87c6-a04d8016ff16/

■第7位:カロスキル

第7位は、おしゃれスポットとして注目が集まっている「カロスキル」。江南エリアにあり、日本の表参道のような雰囲気です。有名な韓国コスメのブランドから、洋服のセレクトショップ、カフェ、ちょっとお高めなレストランまで揃っています。明洞や弘大より落ち着いたソウルを楽しみたい、という方におすすめしたい大人向けなスポットです。

詳細情報はこちら▼
https://rtrp.jp/spots/b73f838b-ca2a-4aa3-b6a5-bc8e48813c50/

■第6位:KAKAO FRIENDS Flagship Store 弘大店

第6位は、韓国のお土産選びにぴったり「KAKAO FRIENDS Flagship Store 弘大店」です。韓国でよく使われているSNS、「KakaoTalk」のキャラクターたちのグッズが販売されているお店です。店内にはキャラクターたちの巨大なフィギュアがあるので一緒に写真を撮ってみては?キャラクターたちをモチーフにしたカフェも併設されているので、お買い物に疲れたら休憩もできますよ。

詳細情報はこちら▼
https://rtrp.jp/spots/1e6eec9e-b993-4c22-845e-a023e34365ca/

■第5位:N Seoul Tower

第5位は、ソウルのシンボルタワー、「N Seoul Tower」です。243mの南山の上にあり、夜はソウルの美しい夜景を眺めることができます。またタワーは5階建てのビルの上にあるのでレストランも充実しています。また、ここの名物は恋人たちが永遠の愛を誓って南京錠をかけるスポットです。カップルで旅行をした際にはぜひ愛を誓ってくださいね。

詳細情報はこちら▼
https://rtrp.jp/spots/1bec2216-72b4-4423-a50f-09b56cc42be6/

■第4位:北村韓屋村

第4位は、歴史の面影を感じられる「北村韓屋村」。韓国の伝統家屋が密集するエリアで、「チマチョゴリ」を着て写真を撮ったり散策するのにぴったりなスポットです。先ほど紹介した昌徳宮と徒歩で行けるほど近い距離にあります。伝統的な雰囲気を活かしたカフェもあるので、坂道に疲れたら一休みできますよ。ですが、人が住んでいる地域でもあるのでマナーに気を付けながら楽しんでくださいね。

詳細情報はこちら▼
https://rtrp.jp/spots/b46c1550-91cf-4ce1-a9d8-3b3a8fae2ea8/

■第3位:STYLE NANDA pink hotel

第3位は、日本人に人気な観光地、明洞にある「STYLE NANDA pink hotel」です。こちらは韓国ブランド「STYLE NANDA」のフラッグシップストアで、コスメやお洋服が販売されています。フロアごとに展示のテーマが異なっていてそれぞれとてもフォトジェニック。フォトスポットもありますし最上階はおしゃれなカフェになっているので、お買い物からカフェ、写真まで楽しみつくせるスポットです。

詳細情報はこちら▼
https://rtrp.jp/spots/b438e451-3e04-4029-8f9d-c2ecd8e04cb4/

■第2位:梨花洞壁画村

第2位は、住宅街の中にあるSNS映えスポット「梨花洞壁画村」です。壁画だけでなく立体物のアートもありますよ。いい写真が撮れること間違いなしです。ですが、とても広いスポットなのでお目当てのアートがある場合は事前に場所を調べておくことをおすすめします。また住宅街の中にあるスポットなのでマナーに気を付けながら楽しんでくださいね。

詳細情報はこちら▼
https://rtrp.jp/spots/1e76150d-3e4c-403e-8d09-c273e8fc6b78/

■第1位:景福宮

そして気になる第1位は、「景福宮」。ビルが立ち並ぶ中にあるこの古の王宮はドラマでも撮影でもしばしば使われるんだとか。「チマチョゴリ」を着ていくと入場料が無料になります。定期的に朝鮮時代の儀式を再現する催しも行われていますよ。カフェも併設されているのでゆっくり過ごすのも良し、韓国らしい雰囲気の写真を撮るのも良し。ソウルに旅行に来た思い出づくりにぴったりなスポットです。

詳細情報はこちら▼
https://rtrp.jp/spots/6ed6249c-5356-4578-95ff-ed8f27ca4d71/